エコ住宅で電気代節約

エコ住宅ではないマンションに住んでいたとき、冬の電気代が他の季節と比べて高くなっていました。北側の部屋が暖房なしでは過ごせないほど寒く、長時間暖房を使っていたためです。電気代だけで2万円近くしていた月もあります。北海道なら冬の電気代はこれくらいでも不思議ではないのかもしれませんが、関東の冬の電気代です。春や秋の電気代が1万円以下ということもあるので、それに比べると高いです。
エコ住宅にしようと思ったのは、電気代を節約したいことと、暑さ寒さを気にせずに快適に過ごしたかったからです。高断熱性の素材を使用した住宅にしたことで、冬でもマンション住まいのときほど寒さを感じることがなく、暖房使用時間を短くすることができました。その結果、冬の電気代を節約することができました。暖房の使用を無理に我慢しているのではありません。家の中が寒くなりすぎることがなく、暖房なしでも快適なのです。
電気代が節約できて、しかも室内が快適で、エコ住宅にしてよかったです。

3月 5, 2020